クエン酸は、疲労回復に抜群の効果あり!ガンや痛風の予防にも!


クエン酸は、とりわけ、疲労回復に効果があるとして、知られていますが、それだけに、留まらず、健康や美容にとても効果があると言われ、色々な病気の予防になります。

男女ともに、オススメ出来るのがクエン酸なんです。

スポンサーリンク

クエン酸とは?

みかん、レモン、グレープフルーツなどのフルーツや梅干しを食べたときに、「酸っぱい」と感じるかと思います。

これがクエン酸の成分なんです。

クエン酸というのは、柑橘類や梅干しなどの酸味成分の事です。

このクエン酸のどういう所が凄いかというと、カラダに色々ないい効果を与えてくれるところなんです。

今現在では、健康や美容の目的としての食品、ドリンクなどに使用されていて、洗顔、入浴剤などにも使われていて、注目を集めています。

クエン酸の効果について

クエン酸には、以下の効果があります。

  • 疲労を回復する
  • 血流を改善する
  • ミネラルの吸収を促す
  • アンチエイジングの効果
  • がんを予防する
  • 美肌に効果的
  • 痛風を予防する

疲労回復に効果的

クエン酸の効果で、一番、有名なものは、「疲労回復」ですね。

クエン酸が疲労回復に効果があると言われる理由は、以下になります。

乳酸の分解作用がある

運動後やストレスで、蓄えられる疲労物質である、乳酸を炭酸ガスに分解し、尿として、カラダの外に出す効果があります。

又、乳酸は、筋肉痛の原因になるので、筋肉痛の予防にもなると言われています。

乳酸の生産を抑制する効果

生物には、糖質や脂質をエネルギーとして、変えるのが「クエン酸回路」というモノがあります。

クエン酸が足りなくなってくると、糖質や脂質がエネルギーに変換されなくて、乳酸として溜まります。

その為に、クエン酸をしっかりと、摂取する事で、乳酸の生産を抑える事が出来るのです。

新陳代謝を促す

クエン酸には、血液をサラサラにして、血流を良くする効果があります。

これによって、新陳代謝が促されて、疲労回復に効果があります。

血流を改善する

血液がドロドロの状態というのは、血液の酸性値(ph値)が、酸性の方に傾いている事を言います。

健全である、サラサラな血液とは、血液が弱アルカリ性の方の状態を言います。

クエン酸は、カラダの中で、アルカリ性として働き、血液のph値を高めて、弱アルカリ性のサラサラな血液へと変える事ができるんです。

血液がドロドロになる事の短所

  • 高血圧
  • 心筋梗塞
  • 脳梗塞
  • 動脈硬化
  • 腎臓病

などがあります。

血液がサラサラになる事の長所

  • 新陳代謝の促す
  • 冷え性を改善する
  • 生理痛を予防する
  • 美肌に効く
  • 集中力がアップする

などがあります。

ミネラルの吸収を促す(キレート作用)

クエン酸には、ミネラルの吸収を促す「キレート作用」言われるものがあります。

ミネラルは、カラダが健康・美容をキープするのに、とても大切にされているもので、人間が不足しがちと言われる栄養素なんです。

キレート作用の効果として、アンチエイジング効果とがんの予防の2つが有名です。

アンチエイジングの効果

アンチエイジングとは、老化防止の事です。

老化の原因は、細胞の酸化になんです。

クエン酸のキレート作用により、摂取した金属ミネラルが酸化される前に、ミネラルを取り除いてくれる為、細胞の酸化防止、老化防止になるのです。

又、細胞を酸化する「活性酸素」を取り除く効果もあります。

がんの予防

「活性酸素」は、がんの原因になったりするので、これらを取り除く事は、がんの予防になります。

又、クエン酸回路の不全もガンの原因になるので、クエン酸を摂る事により、クエン酸回路を健康的に保つ事もがん予防になります。

美肌効果がある

クエン酸を摂ることによって、血流を改善して、ミネラルの吸収を促す事によって、美肌効果が期待出来ます。

これは、カラダの内側から、肌をきれいにする方法なんですが、クエン酸を洗顔や入浴に使う事で、カラダの外側から、肌をきれいにする効果があります。

クエン酸の洗顔効果とは?

クエン酸の洗顔による、ピーリングと言われる皮膚治療が話題になっています。

ピーリングとは、「皮を剥がす」という意味ですが、古い角質を剥がして、新しい肌に再生する方法を言います。

  • 肌荒れ
  • 肌のくすみ
  • 小皺
  • 毛穴の角栓
  • ニキビ
  • 乾燥肌
  • しみ

に効果があると言われています。

クエン酸風呂の入浴効果について

クエン酸を入浴剤として、使う事で、美肌効果以外に体臭予防効果があると言われています。

痛風の予防

痛風の予防で、大切になるのが「尿酸値」です。

尿酸とは、尿の老廃物の事を指します。

尿酸値が高くなってくると、痛風の危険が高まってきます。

クエン酸は、尿酸値を下げて、痛風を予防するのに、役立ちます。

実際に、痛風の治療薬には、クエン酸が入っています。

スポンサーリンク

クエン酸はダイエットに効果的?

クエン酸は、ダイエットに効果があると言われたりします。

クエン酸効果のダイエットサプリメントもあります。

しかし、「クエン酸は、ダイエットの妨げとなる」といった意見もあります。

ダイエットに効果的とする意見について

  • 基礎代謝を向上させる
  • 糖や脂肪酸を燃焼して、エネルギーへの転換を促す

ダイエットの妨げになる意見について

  • 糖や脂肪酸のエネルギーの転換を抑える

クエン酸のダイエット効果には、色々な意見がありますが、ダイエット効果があると断定するのには、懐疑的な意見が存在するようです。

クエン酸の摂り方

今まで、書いてきたように、クエン酸には、様々な効果がありますね。

クエン酸は、自分で作る事も出来るのですが、面倒だったりするので、梅干しや黒酢、クエン酸ドリンク、などから、摂る事をオススメします。

クエン酸のまとめ

いかがでしたか?

健康や美容にとても効果的で、色々な健康食品に使われていて、日常生活の様々な場面で、使われているクエン酸ですが、これからも、よりいっそう、注目される事になると思います。

クエン酸を効果的に摂って、健康的な生活を手に入れましょう。

スポンサーリンク

この記事が気に入って頂けたら、シェアして貰えると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする