【注意点必読】マルチビタミンの効果って、何?飲み方をしっかり知ろう!


仕事が忙しい時などに、食事が疎かになってしまい、コンビニの弁当などで、済ましてしまうなんて事がある人も少なくないと思います。

そういった食生活をしていると、疲れが取れなかったり、肌荒れや便秘になったりしては、いませんか?

やはり、しっかりとした栄養を摂れてない事が原因かもしれません。

マルチビタミンは、忙しい人が栄養を手軽に摂る為にある、サプリメントです。

今回の記事では、マルチビタミンの効果や飲み方を書いていきますね。

スポンサーリンク

マルチビタミンって、何?

マルチビタミンとは、名前のとおり、複数のビタミンが入っているサプリメントの事を指します。

ビタミンがバランス良く入っているので、カラダに複合的に良い効果を得られるとされます。

ビタミンは、カラダに必要な栄養素なんです。

細胞組織の活動に使われて、生きていくのには、必要なものです。

ビタミンを上手く摂るかで、体調が変わってきたりします。

マルチビタミンのいいところ

マルチビタミンと言われる商品は、たくさんあります。

コンビニやドラッグストアなどに行くと、色々なモノがありますよね。

マルチビタミンのいいところは、どういったところなんでしょうか?

栄養をバランス良く摂ることが出来る

マルチビタミンの最もいいところは、栄養をバランス良く摂る事が出来るというところでしょう。

カラダの活動に不可欠なビタミンは、単体で摂っても、あまり効果的でないからです。

骨を作るのは、カルシウムです。

しかし、骨を作るのには、カルシウムだけでじゃなく、ビタミンやマグネシウムが必要とされるので、カルシウムのサプリだけを摂取しても骨が強くなるのに効果的でないんです。

マルチビタミンは、そうした効果に合わせて、ビタミンが入っていて、カラダの機能を上げる事が期待出来ます。

色々なビタミンの効果が得られる

色々なビタミンがサプリに入っているので、一度にたくさんの効果を得る事が出来るでしょう。

単体のサプリメントであれば、色々飲まないといけませんが、マルチビタミンであれば、一つのサプリを飲むだけでいいですね。

忙しい場合でも、摂るのがカンタン

仕事が忙しかったりして、外食がばかりだと、栄養のバランスが偏りがちになってしまいますよね。

野菜を摂ろうと思っても、毎日のように、食べるのは、簡単ではないと思います。

そういった生活でも、しっかりと栄養を摂る事ができるのがマルチビタミンなんです。

サプリであれば、簡単に栄養を摂る事ができるので、いいですよね。

肌荒れやにきび、便秘という体調が悪いと感じる時、原因は、食べ物にあったりします。

改善しようにも、忙し過ぎる方は、マルチビタミンを飲んでみるものいいでしょう。

スポンサーリンク

栄養を摂る事との関係

カラダに不可欠な栄養は、基本は、食べ物から摂ります。

主食、主菜、副菜などを組み合わせて、栄養をバランスよく摂ることは、気を付けてしている人もいるでしょう。

しかし、食事からでは、摂る事が出来ない栄養素もあります。

野菜を摂る事が足りない人は、ビタミンだけじゃなくて、ミネラルが足りなくなっているかもしれません。

その為、手軽に摂る事が出来るサプリメントができたんですね。

サプリメントは、色々な種類がありますよね。

タブレット、粉末状やジュースなどもあり、手軽に栄養が摂れるように工夫がされています。

サプリメントの欠点

一つの成分だけのサプリメントは、カラダにあまり効果がない場合があります。

1つの成分だけを摂っても、他の成分とのバランスを考えると、偏りがあると一番少ない成分に栄養摂取量が影響されたりします。

又、過剰摂取は、副作用のリスクが高まる為、要注意です。

マルチビタミンは、バランスがいい栄養摂取

単体の成分ばかりを摂っても、他の成分とのバランスで、摂取量が決まってしまいます。

それなら、他の成分も併せて摂る事で、効果を上げていく他ないでしょう。

マルチビタミンは、そういうものを解決する方法なんです。

成分の吸収率や効果を上げる事ができるのがマルチビタミンです。

マルチビタミン入っているビタミンの効果について

マルチビタミンのサプリメントに入っているビタミンは、どういった効果があるのでしょうか?

又、どんな食べ物に多く入っているんでしょうか?

ビタミンAについて

油脂に溶ける脂溶性ビタミンです。

ビタミンAの効果は、

  • 暗順応(あんじゅんのう)
  • お肌の健康
  • 発育の促進
  • 粘膜の健康

レバーやバター、緑黄色野菜に入っています。

取り分け、緑黄色野菜から摂る事が多くて、およそ40%ぐらい摂取している云われ言われています。

ビタミンB1について

水溶性のビタミンになります。

糖質の代謝、皮膚の健康維持などの効果があります。

又、神経の働きを良くします。

ビタミンB1は、玄米、豚肉、豆類に入っています。

脚気という病気は、慢性的なビタミンB1不足の場合があります。

ビタミンB2について

ビタミンB2も水溶性のビタミンになります。

皮膚の健康維持やタンパク質、脂質などの代謝に関係しています。

エネルギーを作るのに、大切なビタミンです。

ビタミンB2は、卵や納豆などに入っています。

水溶性のため、料理の時は、食べ物の中に留まらず、流さてしまい易いです。

又、光に弱い性質があるため、食材は、暗所で保存した方がいいでしょう。

ビタミンB6について

ビタミンB6も水溶性のビタミンです。

腸内細菌が生成する事が出来るビタミンで、皮膚炎を防ぐ効果があります。

たんぱく質の代謝や筋肉や血液を作りだす事に関係しています。

ビタミンB6は、魚や肉に、入っています。

不足する事は、あまりないですが、抗生物質などで、腸内環境が悪くなっている場合に、摂取する必要が出てくるでしょう。

ビタミンB12について

ビタミンB12も水溶性のビタミンになります。

ヘモグロビンの生成の補助をする働きがあります。

貧血症状に効果があり、貧血の人は、摂りたいビタミンですね。

ビタミンB12は、魚介系や動物性の食べ物に入っています。

ビタミンB12の摂取量が足りないと、血液の異常が出てくる場合があります。

パントテン酸について

糖質、脂質、たんぱく質の代謝の酵素の働きを補助します。

コレステロールやホルモンなどの合成にも関与しています。

魚や肉や鶏卵に入っています。

ナイアシンについて

糖質、たんぱく質、脂質の代謝の時に働く酵素を補助します。

皮膚の健康状態を保持し、魚や肉などの動物性の食べ物に入っています。

葉酸について

たんぱく質や細胞を生成するDNAの核酸を作るのに、関係していて、とりわけ、胎児の成長や発育に不可欠なものです。

レバーや緑黄色野菜などに入っています。

ビオチンについて

ビタミンB7やビタミンHと言われる事があります。

糖質、脂質、たんぱく質の代謝を補助します。

皮膚の健康を維持する働きがあります。

ビタミンCについて

ビタミンCも水溶性のビタミンです。

コラーゲンの生成に大切な役割があります。

ストレスの耐性を付けてくれたり、抗酸化作用があります。

柑橘系のフルーツや野菜に、入っています。

ビタミンDについて

油脂に溶けるビタミンです。

食品から摂れますが、日光を浴びる事で、皮膚で生成されるビタミンです。

カルシウムの吸収を助けたりする働きがあります。

ビタミンEについて

油脂に溶けるビタミンです。

抗酸化作用があり、細胞の老化を予防します。

生活習慣病の予防効果もあると言われています。

ナッツなどの食品に入っています。

マルチビタミンを摂る時の注意点

マルチビタミンのサプリを摂る時、なるべく効果を上げたい!思う人もいると思います。

それでは、サプリメントを摂る時、どういった事に気を付ければいいでしょうか?

サプリを摂るタイミングについて

マルチビタミンの摂り方は、食後30分以内がいいと言われています。

食事により、消化器官が活発になるので、ビタミンの吸収率が上がっているからです。

反対に、空腹時にサプリメントを飲むと、水溶性のビタミンの場合、吸収されずに、尿と一緒にカラダの外に出てしまう事があります。

ビタミンは、吸収し易いタイミングで飲むのがいいでしょう。

摂取目安量は、そのサプリメントの注意書きを読むようにしましょう。

妊娠中に飲んでもいいの?

妊娠中の女性は、飲むのをできるだけ、止めた方がいいと言われています。

ビタミンAによる成長障害があります。

ビタミンAは摂ると、カラダに蓄積し易いです。

これにより、胎児の成長が阻害される場合があると言われているので、ビタミンAが多く入っているサプリメントは、要注意です。

あと、早産の可能性が上がると言われているので、できるだけ、自然の食べ物を摂るようにしましょう。

飲んでも、体調が良くならないのは、どうしてなの?

マルチビタミンの効果を期待して、飲み始めても、いっこうに、体調が良くなっていかない!と感じる人もいるでしょう。

この場合は、生活習慣に問題がある事があります。

食生活が規則的でなかったり、睡眠不足やストレスがある事も考えられます。

カラダへの負担が大きいほど、健康が阻害されてしまいます。

マルチビタミンは、栄養補助なので、カラダを健康に保つ為には、しっかりとした食事を摂り、生活習慣を改善しましょう。

マルチビタミンとの付き合い方

カラダに必要な栄養素を食事から摂る事が出来ない時に、サプリメントで、ビタミンを摂るのは、いいと思います。

ただ、その効果に期待し過ぎてしまうと、体調不良になる恐れがあります。

サプリメントに頼ってしまい、食事が偏ってしまっては、カラダに負担が掛かってしまうでしょう。

食事はなるべく、自然に摂るのが、カラダに負担をかけないで、健康的です。

マルチビタミンは、栄養補助です。

きちんとした食事がをして、サプリに頼りきってしまわないように、注意しましょう。

サプリを摂るのに注意すること

カラダの健康を維持する為には、カラダへの負担を減らす事が大事です。

負担は、アナタが知らないうちに溜まっていき、健康を害するリスクがあります。

大事なのは、カラダに合った食事量にする事でしょう。

腹八分ぐらいが丁度いいと思います。

マルチビタミンに頼ってしまい、サプリメントを過剰に摂ったり、又は、食べ過ぎてもサプリを摂ってもどうにかなるものではありません。

健康には、十分注意した食事を摂りましょう。

マルチビタミンのまとめ

技術が発達した事によって、栄養素を簡単に摂る事が出来るようになっています。

栄養バランスが考えられていて、カラダにしっかりとした効果が期待出来る、サプリメントも販売されています。

どういった食事を摂るかも同じように考えないといけません。

サプリメントに頼りきり、食事を疎かにするのは、止めましょう。

自身が食べている物をもう一度考えて、食習慣を見直して、健康を維持に努めて下さいね。